And the Stars above (2018)


新作“And the Stars above”は前作同様に多彩なインストルメンタルがミックスされたアルバムだ。エレクトリック・ヴァイオリン、キーボード、ベース、ドラム編成にイャコポ・ビジのパワフルなエレクトリック・ヴァイオリンをフィーチャー。キーボードプレイヤーのパオロ・フォッソの作曲を多彩なミュージシャンが独自の解釈で演奏している。ベースにColin Edwin (Porcupine Tree)、Alberto Fiorani, ドラマーにCorrado Bertonazzi, Emiliano Cava, Jasper Barendregtが参加している。


TRACKLIST
01. The March of the Stars
02. Next Ride
03. District Red
04. Plaza de España
05. Clouds collide
06. Blue Curaçao
07. By heart
08. Freaks
09. By the Waters of Babylon
10. The usual drink
11. What's the Rush?
12. Ghosts
13. A Playful Day (for Strings Quartet) [Bonus Track]
14. The Fire dancer (for Piano solo) [Bonus Track]

オリジナル楽曲:作曲 パオロ・フォッソ
And the Stars above

> 最新CDはCleopatra Recordsでお求めになれます!




The Sun is New each Day (2015)


ニュースレターにサインアップするだけで、高音質トラックを無料ダウンロード!


 


TRACKLIST
01. Suitcase War
02. Connect Four
03. 'G' as in Gears
04. Sandstorm
05. Slippery Slope
06. Satellites
07. Die Grauen Herren
08. Le temps qui fait ta rose
09. Insert Coin



オリジナル曲作曲・編曲: パオロ・フォッソ
“Connect Four”のみ作曲・編曲: イャコポ・ビジ
The Sun is New each Day

演奏: アーモナイト
電子バイオリン: イャコポ・ビジ
キーボード: パオロ・フォッソ
ベース: コリン・エドウィン
ドラム: ジャスパー・バレントリヒト

“インサート・コイン(Insert Coin)” 8ビットサウンド: アンダース 'Goto80' カールソン
“すべりやすい坂(Slippery Slope)”、“灰色の男たち(Die Grauen Herren)” チェロ: マルチェッロ・ローサ
PFLスタジオ(イタリア・パヴィーア)で録音

制作、エンジニアリング、ミキシング: ポール・リーブ(英国コーンウォール州のどこか)
マスタリング: ジェフ・ペスケ/ アビーロードスタジオ(英国ロンドン)
アルバム アートワーク: AquaSixio(シリル・ロランド)


私たちの音楽を気に入っていただけましたか?
私たちのFACEBOOK  ページに是非「いいね!」してください!


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Armonite 作『The Sun is New each Day』はクリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスで提供されています。